さて、タイトルで言い切った感もありますが、博多店で技術研修をやっとります。

当iatQグループでは定期的に技術研修をやっているのですが、そのメリットは

  • 技術の見直しができる
  • 修理経験の少ない機種の練習ができる
  • 同じ技術者に見られながらの修理なのでハートが強くなる
  • 初心者だった自分を思い出す

このようなメリットがあります。

iPhone修理研修で使う端末たち

日々、お客様のiPhoneを修理していると、つい独りよがりな修理になってしまいます。
というのも、ほとんどの店舗では1人で修理を行なっているので技術を見直す機会が少ないのです。
自分の修理動画などを撮影すればいいのですが、現場ではお客様を飽きさせないように軽快なトークをしながらドライバーをくるくるクルクル

さすがにカメラをセッティングしてスタート!というわけにいかないのが現状です。

そんな中で修理技術を見直す機会を作るのは現状難しいので、こうやって定期的に研修を開いているのです。
全てはお客様のために。フォーカスタマーです!

横文字にするとそれっぽいですね。

当iatQは現在8店舗あるのですが、全ての店舗で同じクオリティの修理サービスをお客様に提供できなければ、グループでやっている意味もないし業界全体のイメージが損なわれていきます。
ただでさえ、非正規修理という呼ばれ方をしているので。

ということで、今日も頑張って技術と知識を磨いていきます!