Pocket

さて、最近タイトルで言い切ってしまうことが多い気がしますが初代iPhoneが発売されて12年経ちました。

初代iPhone発表

12年前、筆者はSHARPのW-ZERO3を使っていた頃ですね。
PDAにSIMカードが刺さって通話が出来るという画期的な物でした。

当時はスマートフォンとは言ってなかったと思いますが、今となってはどういう呼び方をしていたか思い出せませんね。

初代がw-zero3、次がw-zero3 es 最後がw-zero3 Advanced es
だったと記憶しています。
筆者は初代と3代目を使って、その後日本で発売されたiPhone3Gを使い始めたという感じです。

w-zero3の通信はPHSを使っていてsimカードも大きくコンパクトフラッシュに近い大きさがありました。

そしてiPhoneは3G、4G、5Gとメジャーバージョンアップの度に乗り換えて次から5sで数年使い諸般の事情で今は7Gを使っています。

iPhoneの修理を初めてやったのは自分のiPhone5でそれから数カ月後にiatQ西新店を開業したという感じでした。
なんとなく、初代iPhoneが発表された日の記事を見て自分のスマホ遍歴について思いを馳せて駄文をしたためてしまいました。