Pocket

こんにちはiatQ博多店です。
今週は雨の予報ですが降ったりやんだりで気分屋な天気ですね。
今日は博多からお越しお客様がお越し下さいました。
博多駅でキャッチのお仕事をしているそうでお仕事用のお携帯を落とされ、カメラ部分を落とされそうで、声が聞こえないとの事で早急に治した欲しいとの要望で
当店をキャッチしたお客さんから修理が早いとの声を聞いたそうです。当店では、バッテリー交換15分、画面修理20分でやっております。すぐに治したい、早く治さないと困る方は是非当店にお越し下さい。

そもそもなんで聞こえなくなるのは何でなんだろうと思われた方もいるのではないでしょうか?
そのような時は、まず、6つの項目を疑いましょう!
1つ目はやっぱり電波受信の不具合!電波が入りずらい場所、落としてiPhone自体の故障で電波受信がうまくいかない場合もあります。

2つ目は、受話音量が適正でない場合です。ボタンの押し間違いなどで受話音量が小さくなっていませんか?落とされた方も慌ててしまいますので、焦らず、確認していきましょう。ミュートの場合は音が完全に出ないです。

3つ目は、通話の際に音声が出るレシーバー(受信口)が塞がれてるケースです。レシーバーはフロントカメラの横にあり。細長い形をしています。画面の上ある為画面を保護するフィルムがずれて塞いでしまっている可能性があります。汚れが付着して機能を妨げて音が聞こえないことがあります。
落とした場合は破片が妨げている事がありますので、取り除く場合は、指切れる事がありますのできおつけて下さい。

4つ目は、イヤホンジャックにホコリや異物が入ってる時です。イヤホンが刺さってる場合はレシーバーから音は出ませんが、異物が入ってることにより、同じ症状になってしまう場合があります。iPhone自体の故障にも繋がるので、注意が必要です。

5つ目は、Bluetoothや、利用していない通話アプリが起動していることにより、接続を妨げてるケースです。これらがオンになっていると、正常に音声が出ないケースがあります。

6つ目は、iOSや本体の不良です。

それでも聞こえない場合、わからない場合は、iPhone修理店に足をお運び下さい。
確認が面倒くさい方は、当店では、確認なども無償でやらしてもらっていますので、何なりと足を運び下さい。

今回は割れた破片が悪さをしてたみたいで、きれいに清掃エアブローをし再起動したら直す事がでいました。