Pocket

さて、今日は雨がしっかり降っている博多ですが、iPhoneの修理と雨に因果関係は無いようです。

今日一番目のお客様はiPhone7のバッテリー交換からスタートしました。
ちなみに今月の福岡は、あまり気温が上がっていないので、思ったよりもバッテリー交換が少なかったです。
バッテリーは気温が上がると不調になる傾向があります。

酷暑になるような年はバッテリーが品切れになるくらいの勢いで出るのですが、今年は控えめな感じです。
このまま無事に夏を越せたらいいですね。
それでも、経年劣化でバッテリーは傷むので調子が悪くなったら早めの交換を。

やはり、iPhone修理で一番多いのはガラス割れの修理ですね。
バキバキになったものからうっすらひび割れにタッチ不良、液晶が半分映らないなど。

同じガラス割れでも多種多様で他人事と思ってみればバラエティに富んで面白くもありますが、画面を割ってしまった本人にとっては大変な出来事です。
当店へご来店いただければ、お客様の眼の前でスピーディに大切なiPhoneを修理いたしますので、ご来店ください。

他に最近多い修理はドックコネクターと言う部分です。
充電のコネクタを挿すところですね。
ここも毎日使っていると劣化してiPhoneの充電がスムーズにいかなくなるのです。

差し込んだ感触が鈍い感じになってきたら、致命傷になる前に修理に出していただければ30分程度で修理は完了いたします。
雨が降って鬱陶しい気候ですが、急な雨での水没に気をつけながら楽しいiPhoneライフを過ごしてくださいね。