Pocket

みなさんこんにちわ、博多区は住吉通りにあるiPhone修理のi@Qから本日も投稿していこうと思います。

今回は前回に引き続きiPadの修理も受け付けております。という内容で話をすすめていきたいと思います。  前回は主にパネルのガラス割れについてと機種ごとのお値段などについてでしたが、今回はその他のケースの相談内容、修理内容についてご紹介していきたいと思います。

iPadの故障、修理内容で画面割れ以外に多いのが、以外にもホームボタンの落ち込み、バッテリーの交換などももちろん持ち込まれますが、バッテリーは消耗品としても、ホームボタンの落ち込みは扱い方次第で避けられる修理内容だとおもわれます。

もちろん当店ではホームボタンの落ち込み修理も承っておりますし、対応可能ではありますが・・・

具体的にホームボタンの落ち込みについて述べていくと、iPadのホームボタンが凹んだまま戻らない状態、ひどい時にはくぼみにおちこんだホームボタンが表面がタッチパネルと本体の間に挟まった状態で戻らなくなってる、といったケースが見受けられます。

基本作業でなおる場合もありますが、ホームボタンが壊れてしまっている場合は別途、料金がかかってしまうので、ここでは料金の明言は一旦保留したいと思います。もちろん電話相談などでお問い合わせがあればすぐに料金相談などの対応に応じますが、皆さん、iPadのホームボタンを強く押しすぎないようにしましょう。

iPadのホームボタンは分解して中身をみたことのある方であればホームボタンの受けの問題、受けの部分の劣化にもよるものだとご理解いただけるかと思われますが・・・我々のような業種の方以外にはなかなかなじみのないことだと思います。

中古などでiPadを購入される方もいらっしゃるでしょうし、一概にはいえませんが・・
中古品の話がでたので同じく消耗品であるバッテリーのお話にいきたいと思います。

当店ではもちろんiPadのバッテリー交換も承っております。以下簡単にiPadのバッテリーのお値段を記載していきたいと思います。

まずは、もっともお値段がかかるものから・・・iPadAir2で20000円、ついでiPadの mini4で14000円そのほかのiPadのバッテリーはだいたい下は8000円から10000円で税込み、作業費込みで承っております。

まずは相談からでもお気軽に、宛先はフリーダイヤル、ホームページ記載からお待ちしております。