iPhone修理

冬期の気温とバッテリー消耗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

皆さんこんにちわ、めっきり冷え込んできた今時分、風邪やインフルエンザなどは大丈夫でしょうか、夏場にばってりーが熱に弱く消耗しやすい事は述べましたが、冬場も気温の落ち込みなどで、非常に消耗が激しいようですね。

冬場に関しては、空気が乾燥しているので、家電製品などにもみられるようにショートしやすい季節でもあります・・・・
iPhone自体のバッテリーや差込口でショートしなくてもご家庭のコンセントなどの差込口がショート、などというケースもあるかもしれません。

また、最近多いお問い合わせ内容のなかには、急に充電ができなくなった、というものが多いです。

これは単純にバッテリーの問題である場合とiPhoneの充電差込口、ドックコネクターという部分の故障の可能性もあります。このドックコネクター部分は、100円ショップなどで売られているケーブルやネットで安く売られているケーブルなどを使っていると壊れてしまうケースがよくあります。

当店ではドックコネクターの修理と共にライトニングケーブルも販売いたしております。やはりバッテリーと充電機器は少しでも良いものを使ったほうがiPhoneも壊れずに長持ちしてくれるみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*