iPhone修理

「近くて便利」iPhone修理のiatQ(博多店)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今日は朝から野暮用で早良区原にあるバイク屋さんに行っててオープンが遅れて12時オープンになったのですが、店を開けて数分、店舗の下がガヤガヤと騒がしくなっていました。

博多店は2Fなので西部警察の石原裕次郎さんのようにブラインドの隙間から覗いてみると、何やらカップルが慌てている様子。

この写真はトミーテックさんのプレスリリースのとこから借りてきました。

リアルな上に可動するフィギュアシリーズ “figma” ブランドでトミーテックから発売されるのが「figma 木暮謙三」(8640円)だ。そう、『西部警察』で大暴れした大門軍団のボスだ。

完成度はさすがfigma。要所に軟質素材を使用し、石原裕次郎らしいプロポーションを実現。立ち姿はまさにリアルのひと言。

とのことです。

閑話休題

いつまでも見てても仕方ないので、今日も楽しく仕事をしましょう!ということでゴソゴソやってると入り口のドアが開く音が。そしてセンサー式のチャイムが反応。

開店した直後にiPhone修理のお客さんか?これは幸先の良い1日になりそうな予感です!とか思いお客様を見ると下でガヤガヤとしていたカップルさん。
話を聞くと当店の前でiPhone11を落として画面割れしたということでした。

iPhoneの修理は初めてのようで「何日ぐらいかかりますか?」という質問に対して「iPhone11なら10分程度ですよ」と筆者がいうと、それならすぐにお願いします。ということで修理開始。

試しに時間を計って見ると12分でした。
10分とかふかしすぎましたね。
ごめんなさい。

お客さん曰く、携帯を落としたのが修理屋さんの前で良かったと。
本当は落とさないのが1番なんですけどね。

皆さんもiPhoneを落とすなら、近くて便利なiatQの前でどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*