iPadの話

iPadの初期化も対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今回はiPad6の初期化です。

iatQ博多店はiPhoneだけじゃなく、iPadの初期化もどんどんやっています。

今回は天神近辺でフリーランスでお仕事をしている、顔なじみのお客様からの持ち込み、2ヶ月くらい前に画面の張り替えをしたままの状態でした。

仕事でも少し使っているiPadらしく、できるなら即日でお願いしますとの事でしたので大急ぎで取り掛かり。
症状を聞く限りiOSアップデートの失敗が原因のリンゴループと予想、お昼頃に受け取り対応。
状態を確認し、即座にリカバリーモードへ。そして

正直書くことがないくらいにスムーズに初期化を完了し。予めお客様から預かっていた情報でバックアップを再生。

今回はiOSのソフトウェア・アップデートの失敗が原因でした。
iOSのアップデート失敗の主な原因は、バッテリー残量、ストレージ不足、電波不良の3つだと思います。
なのやるべき事はバッテリーの充電とストレージの状態の確認、それと健全なWi-Fi環境でアップデートを行う事でしょうか。

自動アップデートをする設定だと予期せぬタイミングで始まり、アップデートの失敗が起きることがあるので
設定→一般→ソフトウェア・アップデート→自動アップデートをカスタマイズ→iOSアップデートをインストールをオフにしましょう

そして手動で開始するか夜中に寝ているうちにアップデートする際にはバッテリー残量とストレージの状態とWi-Fiをしっかり準備してからアップデートする設定をしましょう。
たとえ準備が万全でも失敗する可能性があるので、万が一の事態に対応するために、しっかりとバックアップの確認をオススメします。

iPhoneやiPadの事ならiPhone修理のiatQへご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*