iPhoneの話

充電口の寿命を延ばす方法とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ドックコネクターの修理をさせて頂きました。ドックコネクターとはiPhone の充電口にあたる部分です。

この場所はホコリが溜まりやすい場所で充電ができないと思ったらホコリが溜まっていたというケースが多いです。ホコリは目で見ても確認できますし、細い棒でこすっても取れます。ただし傷つけたりすると交換しないといけなくなるので掃除する時はご注意ください。

と言っても毎日充電されると思うのでドックコネクター部分に関してはバッテリー同様消耗品と考えていた方が良いですね!永く使っていると1度は交換した方も、いらっしゃるかとは思います。

充電口の寿命を延ばすコツとして注意して頂きたいのが、100均で購入した充電器を使っていると壊れることが多いのでなるべく、充電器は良いものをお使いください。電気屋さん等に売られている3000円ぐらいのなら安心です。

コメントを残す

*