Pokémon GO

Pokemon GOはじめてのレイドと、ぬか喜び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

はいiPhoneの雑記どころかイーブイが好きな初心者のPokemon GOの記事です、
先日リモートレイドパスが無料であったので休憩中にちょっと使ってみました。

はい、、、メガフシギバナ超強い、手も足も出なかったですね、ソーラービームで薙ぎ払われてました(汗)
そしてレイドを経験して、理解したことは、キズぐすりとげんきのかけら・かたまりは大事ですね、おぼえました。
レイドパス消化するために、タイミングが良ければレイドをやってみようと思います、弱めのやつか相乗りできそうな時、いわゆる寄生ってやつになってしまいますが(汗)

そしてつい先日、道具が溢れたときに、くすりとかけら少し捨てちゃったなぁと後悔しつつ、その場でこそっと道具を持てる数を拡張してしまいました。
これがPokemon GOの課金システム、利便性のためにお金を使う、でも救済として、コインはジム防衛でも入手可能と教えてもらえまして
仕事終わりの帰宅時に自宅近くのがら空きのジム開いてるところに、教えてもらった防衛に向いてるらしいラッキーとブラッキーを放り込んで見ることにします。
自宅近辺が自分とは違う色のジムだらけなので探すのが大変そうですがorz

そして前回の私がPokemon GOの記事のときに書いていたイーブイの進化系を進化先指定のやつで揃えたのですが
イーブイ進化系達イーブイズ、以下ブイズを揃えて達成感で自己満足していると、先輩が個体値のこと教えてくれました(涙)
記憶がおぼろげですが、たしかに昔Pokemon GOしていた時にスクショを撮って、HPの数値とスクショを別のアプリで見て
なんか個体値のおおよそを確認していた記憶があるような気がします、すっかり失念してました。

個体値の確認がゲーム内でできるは便利ですね、所持してるポケモンを確認する画面の→↓の(三)みたいなメニューボタンをおして「ポケモン調べてもらう」で確認できます!
これで私もポケモン厳選し放題です、同時にたまご孵化とかリサーチは個体値が高めなのが出やすいとかも教えてもらいました。
たまご孵化装置足りませんね、これがPokemon GOの課金要素か
ポチっと押したくなる、、( @_@;)
私は期間限定セールって言葉に弱いです\(^o^)/

今後もイーブイを気長に厳選して進化条件しらべてもう一回揃えます!
目指せ個体値100%とは言わないので90%くらいのブイズを揃えるのを一つの目標にします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*