Pocket

気がついたら、日中でも、ひんやりと寒くなりましたね。
iatQ博多ではオイルヒーターを引っ張り出しました。
足元が温かいととても助かりますね。

今回はiPhone7の画面の修理をさせてもらったのですが。
来店日の昨夜の冷え込んだときに、手からスルッとアスファルト上へ
落下させてしまったみたいです。

激しい割れ方ですね、アスファルトに勢い良く落下しちゃったんでしょうか?
衝撃がデカかったのかやっぱりボディの方も少し変形して画面が少し浮いている状態でした。

幸い液晶表示とタッチ機能は無事でしたので、修理屋で言う軽度の損傷
状態ですね
ただ表面がバキバキ状態で、指にガラス片が刺さりやすい危険な状態でした。

速やかに画面交換を行い、落下によるボディの変形で新しく取り付けた画面の一角が少し浮いてしまう状態。
画面が少し反っているので、ガラスフィルムが浮いてしまう可能性があるため
気になるのならば、フィルムが浮き上がりにくい柔らかいタイプのフィルムをおすすめして今回の修理完了しました。

寒さの中でもiPhone を安全に使おう

やはり寒くになると屋外で誤って落下させる事例が増えています
実は似たような画面修理が、ただ今続いていますので
皆様は重々注意を払いつつiPhoneを取り扱いください。

素手ならば、かじかんだ状態を避けてカイロ等を忍ばせ、温めた指先で操作できるように一定の暖を取りましょう。
もしくは滑り止めがついている手袋やスマホ用手袋等を利用して滑り落とさないようにしましょう。

iPhoneの事で何か困ったことがあれば気軽にiatQ博多店までご相談ください。