Pocket

今回は、おきるときは起きる、不幸な出来事です。
落として画面が割れる、同じく落として背面ガラスが割れる、よくあることですね。
それに背面ガラスの場合はケースを付けて見えていないだけで、実は割れてる人は結構多いんじゃないかな?と思ってます。

そして背面で出っ張っているアウトカメラの外側のレンズ。
この部分、月に何度か割れたり、傷が入ってカメラのピントが合わなくなる様な相談があります。

でもこのカメラのレンズ結構頑丈なので、なかなか割れはしません。
ですがやはりピンポイントに衝撃を与えてしまった時に割れます

これはXSのアウトカメラレンズ割れの時の写真ですね
たしかレザーの手帳型のケースに入れていたお客様の事例です
何度か落としてレンズに傷とか入っていたけれど、ある時ついに割れてしまった状態です
レンズの周りみるかぎり結構削れたりしてるのでケースに入れてる状態で落としまくったりしてたのかなと思います。

新しいレンズの取り付け

実際に修理をやる作業としては、一部パーツを取り外し、傷ついたレンズや割れたレンズを取り除き、破片や接着剤を除去して装着。
文字にすると単純、ただ作業がとても地味です、ただ手を抜くとレンズが取れやすかったり、破片残ってたらレンズが浮いたり割れやすくなったり。
単純だからこそミスをしないために、工具でチマチマと地味な作業を集中して行う必要があります。

iatQでは、基本的にお客様の前で修理を行う事を実行していますが、こういう作業の時は、おそらく見てて楽しくない作業なので、お客様に見るかどうか尋ねる場合もあります。
そういう作業を見てみたい方、大切なiPhoneを見てない所で触られるに拒否感がある方はぜひともiatQ博多店までお越しください。

 

iPhone修理のiatQ博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123