iPhone修理 画面割れ

画面修理ってどうやってるの?どこまで修理できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

どうも、住吉神社近くのiatQ博多店です。
今回、修理したのはiPhone7の画面割れです、結構激しく割れていました
液晶は正常に映るけれど、タッチ操作ができない状態でした。

ですがiPhone自体が無事なら、画面交換で修理できます。

画面修理を対面でやりつつ、お客様の質問に答えたりしました。
その内容がこちら。

画面修理って何処まで直せる?

ぶっちゃけ画面修理と言ってますが、パーツ交換してるので
iPhone自体や画面パネル以外のパーツが無事なら、それだけで直ります。

以外のパーツって?

画面パネルに後付されてるパーツがあるんです

画面パネルは大雑把に言えば

表面ガラス
タッチパネル
液晶(有機ELもある)
バックライト(液晶場合のみ)
フレーム部分

みたいな感じで複数の部品が一体化してるのが画面パネル部分で
この部分をパーツ交換して修理しています。

そしてその画面パネルに後付してあるのが

iPhone8シリーズまで画面ならば
画面側に付いてるホームボタンとTouchID(指紋認証)
インカメラや近接センサー、イヤスピーカー等。

X、11、12シリーズの画面なら
近接センサーとFaceID(顔認証)

です、こういう後付パーツを移植して画面を装着し直すって感じです。

すぐに修理できないパターン

パーツ交換で済む部分ならば、その場でパーツ交換で直せます。

それが出来ないパターンもあります。

本体の基盤が損傷してる場合や
指紋認証付きのホームボタンや
顔認証付きの近接センサーが壊れると

専門の修理屋に依頼する事になります。
この辺りの修理になると、完全に技術と設備による
専門的な修理なので料金はお高いですね。

その修理金額次第では、修理を諦める場合や
新しく端末を買うのも選択肢に入る事もありますね。

そういった場合も、何がお客様に一番いいのか、一緒に検討していきましょう。

今回はココまで。

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*