iPhone修理

iPhone8、発売から3年です、バッテリーは大丈夫ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

以前10月頃にバッテリー交換した、お客様のバッテリーです。
これは極端な例ですが、少しの異臭とバッテリーの高温
その後iPhone が再起動し続けるといった症状で
修理依頼が来た、お客様のiPhone8のバッテリーを取り外したものです。
見事に破裂していて、iPhone8の内部には焼けたような跡が有りました。

劣化しすぎたバッテリーは危険

iPhone8の発売日は2017年9月22日、早期に購入した人たちは3年以上
その後に機種変した人達も、2年以上使っている人が増えてきています。
手元にあるiPhone8のバッテリーの調子は大丈夫ですか?
危険信号出していませんか?

最近はiPhone8のバッテリー交換の需要が高まっているのかよく交換しています。
そんな中、最近ちらほら見かける、iPhone8のバッテリーの異常は
使っていたり充電すると発熱すると言う物です

もちろん単純にバッテリーの充電がすぐ切れるとか
そういう物のほうが多いですが

何が危険?

iPhone8の充電に時間妙に時間がかかったり
充電したり使っているとすぐ熱くなる場合は
実は危険信号かもしれません

バッテリーが高熱を持つ場合は
バッテリーが破けている可能性があります。

iPhone含めスマホのバッテリーが膨張するのは、結構有名ですよね
稀に大きく膨らむ前に破裂してガスが漏れ続ける事もあります
そしてリチウムイオンバッテリーは空気と反応して発火します。
さらに発生しているガスに引火します
結果、ひどい場合は爆発します。

膨張してるのはある意味、安全装置としてガス漏れを防いで
バッテリーの破裂防止の構造が上手く働いてるのです。

バッテリーが破裂していると、バッテリーが高温に発熱したり
して充電出来ない状態だったり、動作不良も引き起こします。

もし長らくiPhoneを使い、劣化した状態のバッテリーを
交換せずに使っている方は要注意です。
もしバッテリーが破裂していた場合は危険な状態ですので
バッテリーに異常を感じたらお早めにご相談ください。

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123

コメントを残す

*