Pocket

どうも博多区住吉のiPhone修理のiatQ博多店です。

お風呂でAmazonPrimeのドラマとか見ながら
ゆったりと湯船に浸かるの良いですよね。
自分はお風呂ではiPhoneではなく
防水のXperiaにジップロック付けて使っています。
ぶっちゃけ風呂で使うのは壊れても良い
サブの端末で、存分にお風呂でくつろごう。

iPhone8の水没修理

先日、朝イチで水没修理でお客様が来店しました。

今回のお客様は仕事前の駆け込みでした。
お風呂で使った後に、電源が入らなくなった状態
出来るだけ早く電源が入る状態にしてほしいとの事でした。

もう新しいiPhone12Proを購入しているが
引き継ぎを一切してなかったらしいです。
そして仕事の連絡を、とりあえず取れる状態にするために
そのまま引き継ぎ設定まで一緒にやることになりました。

iPhoneは防水じゃない

いつもの一言、iPhoneは防水じゃありません。
ただ水が入りにくい様にしているだけの耐水です。
普通に水没します。

Appleが耐水を宣伝してるから勘違いしやすいですが
普通に水に沈めれば壊れます。
耐水宣伝してますがAppleは水没修理は対応しません。
ヨーロッパでは現在進行系で水没修理に関する事でAppleは裁判沙汰です。

お急ぎの水没処理

水没でお急ぎは難しいですが、急ぎとの事なので
お客様へ説明しながら、分解して中身をチェック

幸い見た感じ、軽度の水没な感じでした。

普段行う内部洗浄は時間がかかるので
お客様の同意の元に省略する事になりました。
目に見える水分を拭き取り、ブロワーで隠れた水分吹き飛ばして
ヒートガンで温めて、水気を飛ばします。

そしてバッテリーと画面を仮付して起動すると
無事起動確認できて、お客様とハイタッチ。

最終的に画面の交換のみで起動確認ができたので。
交換を行い、LINEのバックアップだけ済ませて
あとは新しいiPhoneへ「クイックスタート」で引き継ぎを行い
今回の水没修理&引き継ぎ補助は終了です。

まとめ

未開封のiPhone12Proの開封の儀を
目の前で見れたので、いい経験になりました。

ただ水没の怖い所は一度水没するとそれが原因で
基板や端子等を腐食させて数日後、数カ月後に
壊れる可能性が在る、言うことです。

iPhoneを対策無しに濡らしたりお風呂で使ったりするのは
絶対に避けるべき状態という事をお忘れなく。

お風呂で使うならジップロックがコスパ最強です。

 

 

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123