iPhone修理 画面割れ

iPhoneの落下注意! やはり画面割れ等が増えてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

どうも博多住吉のiPhone修理のiatQ博多店です。

年末ですね、iPhone修理業は少し暇になると思いきや
修理件数は減らずに少し増えています。

画面割れや起動不良、カメラレンズ割れやカメラ損傷
いつもよりも落下時の衝撃による故障が目立っています。

寒空の下でiPhoneの落下防止策は?

正直、落下防止策は心構えしか、無いんです。
落とす前提ではなく、落とさないように気をつけるのが
最も効果的だと思います。

耐衝撃等のガラスフィルムやケースを装着していても
画面が割れたり、衝撃由来の故障は
起きる時は起きてしまいます。

なので最終的には落とさないように気をつけるしかない
でも不意に手から滑り落ちてiPhoneが悲しい事になってしまうんです。

どうすれば落としにくくなる?

落とさないように注意して
慣れるしか無いですね。

素手でも手袋を付けていても今の時期は落としやすいです。

素手だと寒さで鈍った指先からポロリと
手袋だと感覚が鈍るので手元から抜け落ちるんです
防寒手袋だと分厚い事が多いので特にですね。

素手の場合はしっかりとカイロ等で手を温める。

手袋のときはiPhone以外の物を一緒に持たない
両手でしっかり操作する。

こんな感じでしょうか。

その他の注意点

注意点としては、カイロとiPhoneを同じ所に収納してはダメです。
カイロの温度が時に高くなりすぎて
高温でiPhoneを損壊させる危険もあります。

防風密閉系の防寒着だと時には
少し汗を掻く事もあると思います。
そんな時に内ポケットにiPhoneを入れておくと
蒸れてiPhoneが水没する危険もあったりもしますね。

最終手段

ストラップを付けれるケースを使い
手首や首に掛けれるようにするのも良いかもしれませんが
見た目が野暮ったくなってしまうかもです。
でも落とす心配は減るでしょう。

スマホリングも手元からの落下防止は便利ですが
手袋との相性は、手袋とリングの大きさ等の物によりそうです。
以前100均のスマホリングを付けていましたが
ふとした時にリングがポロッと剥がれ落ちたことがあって
私はそれ以降は使うのをやめています。

まとめ

何事も絶対は無いので、落とす時は落とす。
壊れる時は壊れるんです。

もし落下等の衝撃によるiPhoneの故障に出会ってしまった時は
気軽にご相談ください、どうするのが良いのか相談に乗る事ができます。

 

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*