Pocket

新年です、明けましておめでとうございます
今年もよろしくおねがいします。

博多区住吉にあるiPhone修理のiatQ博多店です。

今回のiPhone7バッテリー交換は
春吉在住で博多駅へ行く途中にある当店をご利用していただきました。

バッテリーの状態って?

時々聞きませんか?バッテリーの状態を見ると○○%だったみたいな事

「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」→「最大容量」
で確認できるバッテリーの最大容量が見れるパーセント表記の数字がそれです。

あくまでバッテリーの状態は目安ですが
Apple推奨のバッテリー交換タイミングは最大容量が80%を切ると
不具合が起きる可能性が高いというか
既にパワーダウン等の症状が出ている状態と思ったほうが良いです。

バッテリーの状態と症状

今回のお客様は家でWi-Fi専用で使っている物を
今後は音楽プレイヤー代わりにも使うために
バッテリー交換をやっておこうという流れ

現状の症状を聞いた所、充電挿しっぱなしじゃないと全く使えない
一度電源が切れると、電源がつくまでに大分時間がかかる
全くつかない時も有る、と言う感じ。

試しに店で充電器につないで付けてみると
iPhone7あるあるの圏外病発症済み状態。
聞いてみるとそれが機種変した理由だったらしいです。

そして驚きのバッテリーの状態56%でした。
たしかに4年でずっとバリバリに使っていたらこうなりますね。

今回はWi-Fi専用運用なので
そのままバッテリー交換のみで対応。
交換開始から10分ちょっとくらいで交換終了。

まとめ

バッテリーが瀕死の状態でも交換をすれば
新しいバッテリーで復活します。

今回は圏外病はそのままでしたが。
圏外病は水没原因じゃなければ、ほぼ基板の問題なので修理は高くなります。
アンテナケーブルの交換で直ることは極稀です。
しかも基板修理でも修理不可の場合もあるみたいですね。

実はもう期限切れですが、iPhone7はApple公式でリコールが出ていたので
今回の端末も、もしかするとその対象端末だった可能性がありますね。

 

 

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123