Pocket

どうも博多区住吉のiPhone修理のiatQ博多です

バッテリーってどういう時に交換すればいいの?
そもそも交換は必要?

この辺は、人それぞれで結局は使い方次第ですよね。

私はバッテリー交換は必要だと思った時にすればいいと思っています。

バッテリー交換が必要になる場面

バッテリー交換することで大幅に状態が改善する場合は
必要であれば、交換しても良いと思います。

  • 充電できない(電源も入らなくなる)
  • すぐにバッテリーが切れる

充電不良は実際に見て調べないとわかりませんが、ほぼiPhone本体側の不良か
もしくは充電ケーブルやUSBアダプター側の不良のどちらかです。

バッテリーが100%状態からすぐバッテリー切れになる場合も
バッテリー交換で改善する場合が多いです。

この2種類はバッテリー交換の良くあるパターンです。
iPhoneとして使うことを思うと、普通に充電して普通に使うという
「iPhoneを使う」という事が正常に出来ない場合は
バッテリー交換するだけで、改善できるなら交換したほうが
ストレスも溜まらなくて良いと思います。

バッテリー交換に悩む場面

バッテリー交換すると改善する可能性がある感じの場合。

バッテリーの状態の最大容量が80%~90%前後の時等の
バッテリーの消費速度が早くなってきたと
体感で分かってくるくらいの時期です

正直に言うと、迷うくらいなら、まだバッテリー交換を
しなくても問題がないって事ですね。

バッテリー交換が必要と思ったり、バッテリーがやばいとか思った頃に
バッテリーを交換するのが一番いいと思います。

 

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123