Pocket

おはようございます。
iPhone修理のiatQ博多店のスタッフです。

iPhoneの画面が割れた時どうするのか。

iPhoneの画面割れた時は、おそらく多くの人が
「マジか、割れた、大丈夫か、これ動くか?」と、思いながら
とりあえずiPhoneを確認すると思います。(自分の体験談)

確認した後に、使える場合と
使えなくなった場合に分かれます。

画面が割れててもとりあえず使える場合

iPhoneの画面割れても、そのまま使っている人は結構います。
表面のガラスだけ割れたり、すこしヒビが入った場合は
普通にタッチ操作もできて少し見にくいだけで使う分には大丈夫な場合もあります。

こんな時でもまずはバックアップの確認をしておきましょう。
画面は割れたりヒビが入っていると少しの衝撃で割れが広がったりして
操作不能になったり、ヒビから水が侵入して水没したりするので
定期的なデータのバックアップは必須です。

あとは、iPhoneの補償状況、キャリアの保険やAppleCare+や
スマホ保険等入っていれば速いうちに修理を検討しておいたほうが良いです。
気がついたら期限切れなってたりするともったいないので。
あとは最寄りのApple公式サポートの店舗やiPhone修理屋の場所をなんとなくでいいので把握しておくと便利です。

iatQグループは福岡県内に複数店舗あるので便利です!!
博多店だけじゃなく、インキューブ天神店、西新本店、志免店、大野城店、久留米店、大牟田店と県内各所にあります。

気軽にご相談ください。

iPhoneが使えなくなった場合

使えなくなる、タッチ操作ができない、電源が入らない。
そんな時ですね、とりあえず修理するか違う端末に乗り換えるかです。

保険や保証に入っていたりAppleCare+に入っているなら
保険や保証の使い方や期限や条件を確認してからAppleへ問い合わせる。

これが一番お得で安心。
ただデータの初期化確定なので
壊す前に、バックアップしてた分だけが復元で戻ってきます。
AppleID忘れていたら何も残らず、復元できません。

無保険の場合はとりあえず、街の修理屋に無料で見積りしてくれるところに見積を頼む、条件が合うなら修理。
データそのままで修理可能。
最悪の場合は高額修理になります。

 

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123