Pocket

おはようございます、iPhone修理のiatQ博多店スタッフです。

iPhoneの画面修理についての記事です。

画面が割れなくても衝撃や圧力で画面は壊れる

画面の故障で皆さんが真っ先に思い浮かぶのは
おそらくiPhoneの落下による、画面割れだと思います。
しかし時には画面は割れずに、衝撃や圧によって
画面内部等の制御チップやパーツの一部を損傷すると
画面は綺麗なのにタッチ操作が出来なくなったり
画面の映りに以上が発生してまともに使えなくなる事があるんです。

特に有機EL搭載のiPhoneシリーズ、その中でもiPhoneXに多い症状

先日、修理させてもらったiPhoneX、見た目はピッカピカの綺麗な画面
ですが画面が点くと約半分は真っ暗な状態。
タッチ操作不能状態でのご来店でした。

修理内容としては、画面を交換して即終了です。
記事にするような出来事もネタもありません。

しかし最近は似たようなiPhoneXの画面修理を何度かしています。
画面はほぼ無傷なのにブラックアウトや緑の縦線やらガラス割れではなく
有機ELの損傷のパターンが立て続けに合ったので記事にしてみました。

有機ELは映像のクオリティも省電力性能も高いが、耐久力は低い

有機ELディスプレイの端末の映像は綺麗ですね。
動画の色や明暗も綺麗で美しいです。

しかし欠点としては脆いのです。
有機ELは薄くてペラペラなんですそれをガラスや金属で保護して強度を上げていますが
衝撃が伝わり破損することもあります、

液晶も同じように壊れますが、有機ELは液晶よりもさらに脆い感じです。

何に気をつけるべき?

  • まずは落とさない事。
    これが一番ですが、気を付けてれば落とさないとは言えない。
  • 続いてはiPhoneに圧をかけない、上に物を置かない、重ねない。
    これはiPadで特に多いですが、バッグ等の中でも圧がかかり画面が破損するケースもあります。
  • 横着しない。
    ソファーやベッド等柔らかいクッション性の強いところでもiPhoneをぽいっと投げたりはしないようにしましょう。
    ソファーやベッドに投げた時の衝撃で画面は割れなくても中のチップやパーツが破損したという報告例もあります。

まとめ

画面が綺麗でも内部が壊れることもある。
有機ELは高コストハイクオリティだが脆い
横着して精密機器のiPhoneを雑に扱うのはやめましょう。

 

iPhoneの突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F

電話番号:0120-947-123