Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今回は iPhone 7について少し書いていきます。

iPhone 7は2016年9月に発売された端末です

そろそろ5年前になっちゃいますね。

ですがiPhone7を使っている人はまだまだ多いです
正直、もうiPhone7じゃ駄目だ、不便すぎるって場合じゃなければ
iPhone7を使い続けても問題はなさそうですね。

先日、 iPhone 7の画面割れの交換修理を行いました。

画面割れ修理は特に問題もなく通常通り交換修理して終了です。

iPhone 7 画面割れ

割れ方は結構バキバキに割れていましたが
画面交換を行って新品のような状態になり修理完了です。

この修理を行った際にお客様が機種変で悩んでいるらしく
色々を相談相手を努めさせてもらいました。

結論的には

とりあえず、iPhone13(仮)の発表待ちですね
iPhone12やiPhone11が更に値下げされたらそれでも良さげですね。

iPhone 7の寿命は?

iPhone 7 シリーズ

いつも書いてる気もしますが、iPhoneの寿命は動くならば
結局は使い方次第ですね。

  • 写真や動画をたくさん端末に保存したい
  • 最新のゲームがしたい

とかだと古い端末ではストレージ容量不足や性能不足があるので
買い替えを考えても良いかもしれません。

正直不便だと感じていないならそのまま使い続けても問題はありません。
セキュリティ上の問題も普通につかっていれば、iOSの更新が有る限りは問題ないでしょう。

つまり、スマホとして普通に使う分には問題はなさそう。

ぶっちゃけ、アンドロイド等のiPhone以外の5年前の端末はスペック不足で
動作の遅延を感じやすくなる頃合いですが、iPhoneは古くても案外ヌルヌル動き続けますよね。

ちなみにですがiPhone6やSE初代等、6~7年前のiPhoneをメイン端末として使っている人もいます。
つい最近も画面割れで修理したところです。

なので正直、まだiPhone7は普通の使い方ならば問題が無いと思います
ただ5年前の端末なので、高スペックを要求アプリは動作が不安な時もありそうですが
やはり問題は内部ストレージ不足くらいでは無いでしょうか?

iPhone 7 特有の問題

最近では、発生しきったのか、あまり聞かなくなりましたが
iPhone7は圏外病という電波を拾えなくなる症状が存在します。

Apple公式サイトにてリコール対象となっていた端末ですね。

もし潜在的に圏外病を抱えているiPhone7であれば
圏外病が発生したらもう寿命と考えても良いかもしれませんね。

蛇足。

私は、昔の使っていたiPhone7を家で動画再生用やブラウジング等で使っていますが
動作的遅延等を特に感じていません。

少し重めのゲームアプリは処理落ちしてしまう事もあったりしますが。
そういう特定の使い方じゃなければ問題はなさそうです。

容量もアプリや写真が追加される事も無いので問題なし。

ただ、最近では動画再生時間が長かったり、雑に使って充電挿しっぱなしが増えたので
あと少ししたら充電挿しっぱなしか、バッテリー交換をしないと使えなくなりそうですね。

――――――――――――――――
iPhoneやiPad等の突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F(Google Map
電話番号:0120-947-123

全店共通番号となっておりますので、博多店を呼び出しください。

アイアットキュー博多店Twitterこちら

――――――――――――――――