Pocket

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今回は福岡へ遊びに来ていたお客様でした。

iPhone SE初代を愛用しているお客様で
水に落としてからタッチ操作の反応も悪く
液晶に水が滲んでいるのか表示に異常が有り来店へ。

iPhone SE 水没復旧

歩道の側溝の金網のところにiPhoneがダイブインしてしまったらしく
救出まですこし時間がかったが、無事回収して動いている状態でした。

来店後に電源をすぐに落とし
バッテリー端子を取り外して表面の水分をティッシュ等で
簡単に水分を拭き取った直後の写真がこちら。

水没チェックのシールが見事に真っ赤になっていました
SIMカードも濡れていたので取り外して乾かします。

その後は電子機器用の洗浄液でクリーニングして
内部に侵入していた水を洗い流して、これ以上の腐食のリスクを下げます。
その後乾かして、動作確認です。

元々ついていた画面を分解してみると
液晶裏のプレートを外すと

まだ水が残っていました、この画面の液晶はもう故障しているので
必要なパーツを取り除いたら不要です。

ちなみに液晶は、落とした衝撃か水没か決定的な原因は不明ですが
タッチ操作不良と液晶損傷状態です

液晶パーツが損傷して縦線が入る状態です。

水没時の注意点

水没の怖さは金属が腐食し始めると
徐々に腐食が進み、時差でスマホが使えなくなる場合が多い事です。

洗浄を行うことで新たに腐食を発生しにくくする
対処療法ですね、結果的に問題なく数年使える事もあれば
数カ月後に腐食していた部分が広がりぶっ壊れてしまう事もあるので

一度でも水没してしまった端末は必ずバックアップを取り備えておくことを
おすすめします。

 

おしまい。

――――――――――――――――
iPhoneやiPad等の突然の不調、故障、その他、困った事が有りましたら
気軽にiatQ博多店までご相談ください。

iPhone修理のiatQ(アイアットキュー)博多店
〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉3-5-2 2F(Google Map
電話番号:0120-947-123

全店共通番号となっておりますので、博多店を呼び出しください。

アイアットキュー博多店Twitterこちら

――――――――――――――――