博多、住吉、美野島、薬院でiPhoneを修理するなら、お客様の目の前で公開修理をするiatQ(あい あっと きゅー)博多店へ。

iatQ博多店はバキバキのiPhone買い取りますよ。バキフォン歓迎!

  • HOME »
  • iatQ博多店はバキバキのiPhone買い取りますよ。バキフォン歓迎!
Pocket

タイトル通りです。

先日お知らせした通り当iatQ博多店は古物商の認可を受けました。
機械工具商という分類になります。

難しく言っても平たく言ってもiPhoneとかの中古の売買ができますよという認可です。

当店はiPhoneの修理屋さんなので通常のゲオさんやブックオフさんなどと違い、バキバキで普通なら売ることができないiPhoneなどの買取をすることができます。

それはなぜか?修理屋さんは修理して再販することができるからです。
実際に修理にかかるパーツ代などがかかりますので、通常の価格というわけにはいきませんが、それでも通常の携帯買取をしている店舗などよりは高く買い取ることができます。

通常の買取をしている店舗さんは、単純に来客数を増やすのが目的でジャンク買取もやっていますが、当店はジャンクなiPhoneをしっかりと点検修理して使える状態にして必要としている方のお手元に届けるための買取です。

つまりSDGsです。サスティナブルな社会です。再生可能な社会なんです。
今流行りの言葉を並べてみましたがいかがでしょう。
個人的には随分と、それっぽくなったかなと思います。

参考までにSDGsってなんね?という方のためにwikiあたりから情報をもってきてみると。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。そもそもどう発音するかというと、SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。時々エス・ディー・ジー・エスと読まれる方がいらっしゃるのですが、最後はGoals(ゴールズ)の略です。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

イマココラボ https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/

wikiじゃなかったですが。
リアルタイムで検索とかしてるので悪しからず。

 

まあこんな感じです。

上の図で言うと12番あたりが当店にできることです。
全部をやろうなどと大それたことは考えてませんし、またできないので出来ることからコツコツと。
と言うことでご自宅で眠っているバキバキになったiPhoneなどございましたら、当店にお持ちください。

TEL 0120-947-123 営業時間 10:00〜20:00 定休日:無し(不定休)年末年始を除く

  • twitter
PAGETOP
Copyright © iPhone修理専門店iatQ博多店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.